auスマートパスを解約してきたので、具体的な解約方法と入会するメリットがあるのか解説

先日、auスマートパスを解約してきました!

先日、家族のauスマートパス契約を解約してきたのですが、その手続が思ったよりも面倒だったので、手順をここで解説しておきます。

解約のやり方がわからない!そもそもauスマートパスって解約すべきなの?という方に、わかりやすく説明していきますね。

auスマートパスの解約方法

実は、auスマートパスの”入会”は全国にあるauショップで可能なのですが、”解約”はauショップではできません。

解約するには、auカスタマーサービスに電話をかけるか、auスマートパスというHPから自分で解約するしかありません。

カスタマーサービスは電話が繋がるまでに10分以上かかったり、契約名義者がかけなければならなかったり、解約のためのau IDや暗証番号を忘れてしまっていたり・・・

と解約は非常に手間です!

ですが、これも解約をなるべく阻止したいというau側のもくろみですので、本当に解約したい方は面倒ですが頑張るしかありません。

auスマートパスを電話で解約する方法

auカスタマーサービスに電話して解約したい旨を伝えれば解約できます。

注意点としては、解約者本人が契約者名義の方でなければならないことです。私はつながるまでにとても時間がかかりましたが、根気が重要です!

auスマートパスをスマホで解約する方法

auスマートパスHPから、Menuボタンを開き、各種サービス入会・退会ボタンを開きます。

そしてauスマートパス欄の「退会」ボタンを押し、続いてau IDとパスワードと暗証番号を入力して退会完了です。

詳しくはau公式HPで画像付きで解説してくれています。

Androidoの方→androidでのスマートパス解約方法
iphoneの方→iphone/ipadでのスマートパス解約方法

なぜau側はスマートパスへの加入を勧めるのか?

auショップでスマホを購入した際に、「今auスマートパスに入会していただければ最初の30日間は無料です!気に入らなければ30日後に解約していただいても結構です」という触れ込みでauショップ店員は契約を迫ってきます。

具体的には、料金は月額390円ですが最初の30日間は無料です。
さらに、2年間は毎月割で315円減額されるので実質75円でauスマートパスを使えるわけです!

これは、auスマートパスを使いたい人にとってはかなり魅力的なプランでしょうが使わない人にとっては年間900円、無駄にお金を取られているだけになってしまいます。

しかも2年後は、年間3,780円お金を取られます。

30日後に解約するのをすっかり忘れてしまったり、スマホを2年間以上契約して割引額がなくなっているのを忘れてしまっている方がほとんどでしょう。

なのでスマートパスを少なくとも半年間1回も使っていない方は、解約することをオススメします。

auスマートパスは本当にお得なのか?特典内容を検証

・iphone/ipadを故障(自損・水没)した時の修理代金を最大7.800円×2回までサポート
→意外とお得かな。。でも月額390円なので、少なくとも1年8ヶ月耐えればいい話でもある

・au walletの紛失時に対する不正利用に対して最大10万円まで補償
au wallet使ってない人はいらない。またある種の保険なので儲かりはしない

・ウイルスバスターfor auが無料
無料でもいいウィルス対策アプリがある

・スマホを失くした際に、代わりにお客様サービスセンターが探してくれる
→ん〜、警察の方が上手く探してくれるのでは?もしかしてGPSとかで捕捉は、、、できないよね?

・よくわかんないクーポンが色々ある。。。
→数えきれないほど、色々な利用条件がついたクーポンがある。面倒だし使わない

などなど。正直、僕はauスマートパスはいらないと感じ解約しました

みなさんも、解約するのが得なのか?使いたいサービスがあり月額料金に見合うのか?

もう一度よく検証してみてくださいね!

いい記事!と感じたらみんなにシェア